(=^・^=)の部屋 写真館

とりあえず、一歩前進

c0122455_06183926.jpg










1月下旬にウチの子になった雪割草。
寒いほうがいいのでしょ?と
ベランダに置いておいたら
どうにも芽が動きません。

ショップの店頭に 咲いているお仲間をみつけ
「これはイカン!」と室内へ。

芽が割れ、ぐんぐん伸び
あっと言う間に花を咲かせてくれました。

いやぁ、美人さんです。

c0122455_06232547.jpg










昨日の「お出かけ」は ちょっとした「冒険」でした。
(笑)
バスの乗り方を、もっと学習しなくっちゃと
...... ( 〃..)ノ ハンセイ


こちら、路線が複雑なんです・・・
と、自己弁護。


ねこ





by nekonoheyah | 2018-03-09 06:27 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://nekonoheya.exblog.jp/tb/29358913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 寿限無28号 at 2018-03-09 16:44 x
こんにちは(^^♪
雪割草
遠い昔北アルプスを徘徊して居た時に耳にした名前だが、
こんなに綺麗な花とは・・・
別嬪さんです。
Commented by nekonoheyah at 2018-03-10 07:50
> 寿限無28号さん
おはようございます。
まあ、北ア徘徊ですか!
すばらしいです。

べっぴんさんでしょう?って、親ばか全開です。(^^ゞ
Commented by ankoya34 at 2018-03-10 08:58
「雪割草」と言う言葉の響きと言葉(字)に込められた想いが
心に沁みる名前ですね。
先人の方々ってなんて心が豊かだったんだろう!
Commented by nekonoheyah at 2018-03-10 22:28
> ankoya34さん
こんばんは。

本当にそうですねぇ。

節目、節目につけられた 細やかな季節の呼び方も
先人の粋を感じます。

こんなコメントを拝見しますと、あんこ屋さんも随分余裕が出てこられたのですね。
C=(^◇^ ; ホッ!