(=^・^=)の部屋 写真館

アスファルトに咲く 2

c0122455_06362091.jpg










ヒカリが中天からクワッと落ちてきて
ささやかな小花を
輝かせていました。

錆びたフェンスもなかなかの演出家です。



宮部みゆきさんの「悲嘆の門」
図書館で予約するとすぐに借りられて
喜んでいますが
ハードカバーの本は寝て読むにはチト重い。


それでも 面白くて やめられません。
もうちょっと 怠惰な生活が続きます。



BBねこ




by nekonoheyah | 2018-04-30 06:42 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://nekonoheya.exblog.jp/tb/29464503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asitano_kaze at 2018-04-30 15:57
小暗い背景は錆びたフェンスですか。
なかなか味な演出ですね。
天使のごとき金の耀きがまことに美しいです。
Commented by nekonoheyah at 2018-04-30 22:52
> asitano_kazeさん
こんばんは。
このアングルを見つけたときはヤホ!と喜びました。
コメントありがとうございます。
Commented by yoakenoxystus at 2018-05-01 05:28
視点が楽しいですねぇ。ボクもよく借りて、寝っころがって読んでいます。腕、ダルいです!
Commented by nekonoheyah at 2018-05-02 20:20
> yoakenoxystusさん
こんばんは。
幼いころからの悪しき習慣で、寝転がらなければ本が読めません。
ほんと、腕だるい。首 凝る。
なんとかしなくっちゃ~~。。。。