人気ブログランキング |

(=^・^=)の部屋 写真館

またもや緊急入院

c0122455_15342872.jpg
さて、ハナシをどんどん進めてまいりましょう。
7月30日にめでたく退院。ケアマネさん、サポート事業者さん、ヘルパーさんのスクラムのおかげで
家での暮らしが始まりました。C=(^◇^ ; ホッ!

名目上は週3回のヘルプをいただけるのですが、今までは週一のサポートでした。
それを、ばばっと週3にしていただけて、本当にありがたかったです。

ところが。
なんだか体調が思わしくありません。
食欲がでませんし、微熱は続くし、なにより しょっちゅうささやかなウンチが出るんです。
掛かりつけ医に行くと、退院時 処方された抗生剤がおなかの中の良い菌まで殺してしまったのだろう、という
おみたてで、整腸剤をいただきました。

それでも、不調はとまりません。

まぁ、うれしいくらい体重がおち、BMIも体脂肪も内臓脂肪もがっくんがっくん落ちていきます。
常時高めだった中性脂肪値が94まで落ちていたのは ラッキー♪なんですが。。。

ヘルパーのT子さんは、なんとかして 私に食べさせようと、いろいろ お料理をしてくださるのですが、

とうとう8月21日。傷が開きました。
ちょっとそのころ、解決しておかねばならない問題を抱えておりましたので、
翌22日。安佐北区の基幹病院へ送っていただきました。
ここで またもや「連絡のとれる親族は。。。」とかが始まります。

わたし、前回の入院で凝りておりましたので、
「わたし、65ですよ。誰もおりません。」で、通しました。
いぶかしがっていた医師も、根負けしたらしく「まあ、あなたはしっかりしている様だから」
とかなんとか、しぶしぶ空欄のまま受け入れてくれたようです。
つまり、認知症ではナイらしい・・・っていう意味ね。(笑)

ちょっと脇にそれますが、それなりのお歳のかたには有益な情報だと思いますので記しておきます。
高齢になると、入院するときの身元引受人が心配の種になりますね。
特に、わたしのように 「おひとりさま」ですと。
それを狙うかのように、身元引受けます、お任せください。わたしもいろんなパンフレットを
集めておりました。
そして、それらの事業所(たとえNPO法人とうたっていても)めっちゃ 高いお金をとられることに
(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!しておりました。

やれやれ、この数年で、国の方針ががらりとかわり、(わたしのような孤老が増えてきたせいですが)
身元引受人がいないと云々かんぬんとは言えなくなっているようですよ。
お金をどぶに捨てないでください。
不安に付け込まれないよう、よっくお考えくださいね。
わたしがお世話になっている事業所の方も、こういう例が実際増えていると
お話しされていました。つまり、おひとりさまの急激な増加ですね。

ちょっと お尻が痛くなりましたので、続きはまた。
ごめんなさい。わざと伸ばしてるわけじゃナイんです。
一かい書いたものが 消えたんです~~~。(´;ω;`)。


                              ねこ






by nekonoheyah | 2018-09-24 16:42 | ひとこと | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://nekonoheya.exblog.jp/tb/29760191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoakenoxystus at 2018-09-24 17:26
ゆっくり ゆっくりとね。ゆっくりでイイですよ。また・・・。
Commented by yamabousi-28 at 2018-09-24 19:58
一進一退を繰り返しながら、少しずつ快方に向えば。
焦らず、無理せず。治療に専念してください。
Commented by slow33jp at 2018-09-24 20:28
え〜っ、え〜?
それでそれで?
ウンウン確かに!
で、ねこさん 私は知恵は無いけど
年上。聞き上手。