人気ブログランキング |

(=^・^=)の部屋 写真館

プレゼンとボランティアについての考察....




c0122455_06404680.jpg

おはようございます。

定植時に欠けた 都忘れのひと枝を
トイレにいけておりましたら、
なんと!発根してきました。

あら、そーなのねー。
よし、発根させて増やせるモノたくさんあり。
この場所が最適なこと、発見しました ♬

さて、表題について。語ります。

昨日の記事とも併せてお読みいただけると、真意が伝わりやすいのでは、と思います。


ボランティア=無償の行為。
だからといって、なにをしてもイイというわけではない。
利用者さんを「お客様」と思い、よろこんでいただけることを第一に考えると
それなりの 準備。知識。エトセトラ。

莫大なエネルギーを使います。

わたしは 今回のご縁を、自分自身の価値を
プレゼンする場と、とらえました。
(そうでもなきゃ、ヤッテランナイわー)
わたしは 小畠さんにはなれません。


そこで、私を連れて行った友人にはあらかじめ伝えました。

「今日はボランティアでいきます。
もし、わたしのプレゼンをみて 価値がある、再度呼びたいと思えば
その時には 対価をいただきます」

自分のクチからはっきり申し上げたかったのですが、
もう終了後はへっとへとで 息も絶え絶え。
私を連れて行った友人が話してくれていたようですが、
真意がつたわったかどうかは大いに疑問。

「感謝」と書かれた美しい封筒に1万円をいれて渡されました。

普段、ディにくることをかたくなに拒んでいた男性の
あんな笑顔は初めてみました。
あんなひとだったとは 私たちもしりませんでした。

そっか。。。。。
まずまず プレゼンは(まだ言ってるよ)成功だったんだな。



コレはわたしにとって、平成を振り返る 思い出になりますねぇ。
さかのぼれば、大学を卒業してYAMAHAの講師になってから、
自腹を切って、あちこちで勉強を続け、
おそまつながらでも 身につけたものを
ようやく、思い出せた、発揮できた、よろこんでいただけた、という
エポックとなりましたから。

対価はたいせつ。


高慢に聞こえますか?

ご意見があれば 鍵コメででも受け付けます。


(*^^*)


ねこ





























by nekonoheyah | 2019-04-18 07:22 | つぶやき | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://nekonoheya.exblog.jp/tb/30231747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoakenoxystus at 2019-04-18 09:42
高慢ではないです。
(災害復旧など除き)相応の対価を示さず、ボランティアを乞うなどおこの沙汰である。以上。💢
Commented by slow33jp at 2019-04-18 13:27
疲れて自分の生活に影響が出るくらいなら次はダメだし、かといって施設は介護者の人件費も低い状態で なかなか見合った対価は払えないかもね。
そういう中で入居者に楽しんでもらえるように なんとかボランティアの力を借りてるのかも?
私はそういうプロの方の対価については全く知識がないのでわからないわ〜。
拉致した友人とはなしてみたら?
Commented by nekonoheyah at 2019-04-19 06:08
> yoakenoxystusさん
あらまあ、えらいこと お怒りモードですね(笑)
Commented by nekonoheyah at 2019-04-19 06:18
> slow33jpさん
裏アカの友人がコメントしてくださったのを転載します。
Kさん。無断転載許されよ。

「プレゼンの成功、おめでとうございます!
ねこさんの考えは、グローバルなIT関連で考えると、いたって普通だと思います!
例えると、シェアウェアやLinuxのライセンスの考え方と同様です。
このわかりにくい例えは、僕が悪いので、聞き流してください。(笑い泣きマーク)」


Commented by yoakenoxystus at 2019-04-19 07:22
あははっ まだプンプン😡
Commented by nekonoheyah at 2019-04-19 21:32
> yoakenoxystusさん
おやおや。
血圧に悪いですよ~~。(笑)