人気ブログランキング |

(=^・^=)の部屋 写真館

マイ・ガーデン その2

c0122455_06020051.jpg



おはようございます。

効き目は右目。
一昨年白内障の手術済み。
一年後の検診にでかけたら、
「いますぐどうのこうの言うことはナイが
緑内障のキミがでておる」


なんと!

ささいなことは気にしてもしょうがないので
飛蚊症も ドライアイも
なんとなくやり過ごしてきましたが

スコアを読む。
本を読む。漫画を読む。
TVをみる。
ファインダーをのぞく。

すべての情報源を「め」に頼り切っているので
コレがわやになったら、どーしよーもない。

そうして、いちにち数十分ファインダーをのぞくと
右目の調子がすこぶる悪い。

いまの時期、紫外線が強くなると
とくにだろうか・・・・


室内撮りよりも
ベランダといえども
戸外で撮ったときのほうが
格段に調子が悪くなる。

眼にとってはスマホで撮るほうが
ラクなようだ。


でも。。。。。
被写界深度がねえ。。。。。


イチガンのだいご味は
自分でいろいろこちゃこちゃつついて
その一枚を決められること。
F値だったり、ISOだったり、測光だったり
露出だったり、場合によってはピンをずらして影を濃くしてみたり
ああか こうかと つつきたおしながら、
それでも 最後のさいごは パソコンに取り込んでみなければわかりません、という
「博打」のようなどきどきもアリ


なにが言いたいのかしら。
とにかく ねこは カメラが好き!

自分を「発信」できる「ツール」
はい。
へたの横好きでありますが。

わるいか!(笑)



ねこ




# by nekonoheyah | 2019-04-23 06:26 | | Trackback | Comments(3)

マイ・ガーデン

c0122455_05505768.jpg


おはようございます。

このところ、気のはる日々が続きましたので、

昨日は 強制的 おうちねこ。

ベランダ・ガーデンにいそしみました。

前にも書きましたとおり、ベランダガーデニングは

乾き、との闘いですから。

気温がぐんぐん上昇してくるこの時季、

朝に昼に晩に 土の表面をさわって

乾いていないか、確かめてやります。

あんまり じゃぶじゃぶ水を与えすぎても

受け皿から 滴ってしまいますから、

二重・三重に手間がかかります。

いいの

かわいいんだもの。

宿根バーベナは うまく 差し穂をとると、

じゃんじゃか増えてくれるハズ。

この、「増やす」という楽しみが また こたえられません。

ではでは、ドアップでの わが娘をごらんくださいませ。


c0122455_05581591.jpg





親ばか全開のねこでした。



ねこ






# by nekonoheyah | 2019-04-22 06:00 | | Trackback | Comments(0)

ご縁の不思議さ

c0122455_06075845.jpg



おはようございます。

まーねー、あーた。

ひとさまとのご縁は不思議なもので。

昨日、某方のこじんまりとした「写真展」へ参りました。


どこで、どういう風に知り合ったか定かではないのですが、
ネットの海の中で
「みぃつけた!」という感覚。

前回の作品展は まだまだ 鬱明け直近でとても走れる状態ではなく、
今回も 自力走行は無理、と判断。
友人のH子さんの応援を頼みました。

いえいえ、運転はできるのですが、
睡眠時間が極端に短い状態が続いているため
いきはよいよい・・・かえりは・・・・
がくっと寝落ちしてしまう危険があるのです。


ご本人にお目にかかれなくてもイイヤというつもりで参ったのですが、
折よく、お目にかかることができました。

おや、ハンサムさんだ。(笑)


作品について、いちまい いちまい お話しをうかがいながら
とある 一枚の前で足がとまります。


わたしのハンネが「ねこ」だから、ではありませんが
15年家族として生きた猫ちゃんをモチーフにした作品でした。

写真には、、、、作品には、、、、
確かに 他人に訴えかけるものがある。

その方の写真展は「問わず語り」。。。(*゜・゜)ンッ? 「問はず語り」だったかな?

逆に言うと、「訴えたい」ものがない写真は「作品」にはなり得ない。


インスタで、メシ撮ってどないするっちゅうねん。
こんな機材使ってます、って それがなんの関係があるっちゅうねん。
「イイネ!」集め回って、なにがうれしいねん。


あ。
また。ねこの黒ねこさんが出てきてもうた。



ご縁の不思議さ。ありがたさ。

K氏。

このご縁が まだまだ 続きますように。

え?もーイヤだ?


しばくぞ



黒ねこ









# by nekonoheyah | 2019-04-21 06:36 | つぶやき | Trackback | Comments(2)

後輩君

c0122455_04230136.jpg


おはようございます。

大学時代の後輩君と、やく40年ぶりに逢えました。

まー。

会えば一瞬!ですね。

駐車場でハグろうとしたら、
「やめてー、人前でそんなー」

をい。
白髪のじーさんが乙女になんなよ。

と、いうのは冗談で
過去のはなし、現在のはなし、嫁のはなし、エトセトラ
ま~~~~、尽きませんわ。

こんなに近くをちょろちょろしよったくせに
なんで、長いこと近寄ってこんかった?

「いやぁ。ねこさんは 僕にとって 恐れ多くて」

彼が言うのに、学生時代私が
「J,沖縄を勉強しろよ」
と 言ったらしい。

そのときは ふうん・・・・と わからなかったけど
あれから数十年後に
ねこさんが言いよったのは こういうことか!と
わかった、と。

まあ、それは ナニヨリ。

わたしの病にしても、
彼にはとてもやくにたつ情報だったらしい。
なにせ あーた、日本人の100人にひとりは発症している、という
情報もあるくらいですから。
身近に困ったちゃんがいても おかしくはないわけで。

思春期に発症する例が多く、
その苦しみはいかばかりか、と思います。

たまたま薬局からガメてきていた
「双極性障害ABC 患者さんとご家族のために」
という 小パンフレットを渡すと

「えーんですか!ほんとに これもらってえーんですか!」
と、はでに喜んでくれました。

まあ、それも ナニヨリ。

あっというまに時間がすぎて、よっこらせ、と帰っていきましたが
わたしも多いに笑わせてもらいましたよ。


彼の方もちょっくら やっかいな 病をかかえてしまったらしく
「いつ死んでもおかしくない。せめてその前に ねこさんに会いたい」
という┗(-_-;)┛オ・・オモイ… があったらしい。


「これに懲りずにまたおいで」

嬉しそうに帰っていきました。



えーもんですなー。
後輩君。



...( = =) トオイメのねこ






# by nekonoheyah | 2019-04-20 05:01 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

今朝の月

c0122455_06212069.jpg




おはようございます。

なんだか、ようやく緊張がほどけてきたらしく
昨日から、「おうちねこ」になってます。

この間にどっかんどっかん増えまくったベランダの花たちに
とっても 癒されています。

ひとはち ひとはち 表面を指でさわって
水が足りてはいないか、
葉の色をみて、肥料切れをおこしてはいないか
こういう時間をもてるのが、とっても とっても ありがたい。

完治はしない病ですので、
いつ この子たちを ダメにしてしまうかも知れませんが
こうして 縁あって、ウチにきてくれたことに
感謝です。


そういえば。。。。。。
これまた ありがたいことに
ウチのベランダから狙った
今朝の月です。


うれしやのぉ~~~。

ねこ



# by nekonoheyah | 2019-04-19 06:30 | 気になる写真 | Trackback | Comments(4)

プレゼンとボランティアについての考察....




c0122455_06404680.jpg

おはようございます。

定植時に欠けた 都忘れのひと枝を
トイレにいけておりましたら、
なんと!発根してきました。

あら、そーなのねー。
よし、発根させて増やせるモノたくさんあり。
この場所が最適なこと、発見しました ♬

さて、表題について。語ります。

昨日の記事とも併せてお読みいただけると、真意が伝わりやすいのでは、と思います。


ボランティア=無償の行為。
だからといって、なにをしてもイイというわけではない。
利用者さんを「お客様」と思い、よろこんでいただけることを第一に考えると
それなりの 準備。知識。エトセトラ。

莫大なエネルギーを使います。

わたしは 今回のご縁を、自分自身の価値を
プレゼンする場と、とらえました。
(そうでもなきゃ、ヤッテランナイわー)
わたしは 小畠さんにはなれません。


そこで、私を連れて行った友人にはあらかじめ伝えました。

「今日はボランティアでいきます。
もし、わたしのプレゼンをみて 価値がある、再度呼びたいと思えば
その時には 対価をいただきます」

自分のクチからはっきり申し上げたかったのですが、
もう終了後はへっとへとで 息も絶え絶え。
私を連れて行った友人が話してくれていたようですが、
真意がつたわったかどうかは大いに疑問。

「感謝」と書かれた美しい封筒に1万円をいれて渡されました。

普段、ディにくることをかたくなに拒んでいた男性の
あんな笑顔は初めてみました。
あんなひとだったとは 私たちもしりませんでした。

そっか。。。。。
まずまず プレゼンは(まだ言ってるよ)成功だったんだな。



コレはわたしにとって、平成を振り返る 思い出になりますねぇ。
さかのぼれば、大学を卒業してYAMAHAの講師になってから、
自腹を切って、あちこちで勉強を続け、
おそまつながらでも 身につけたものを
ようやく、思い出せた、発揮できた、よろこんでいただけた、という
エポックとなりましたから。

対価はたいせつ。


高慢に聞こえますか?

ご意見があれば 鍵コメででも受け付けます。


(*^^*)


ねこ





























# by nekonoheyah | 2019-04-18 07:22 | つぶやき | Trackback | Comments(6)

一夜 あけて。。。

c0122455_05474485.jpg



おはようございます。

やりました。
やりきりました。

60分の予定を15分ほど前倒しして
75分間のプレゼンテーション。

語ります。
わたしは、過去の経験から、ボランティアでの訪問・慰問というものに
懐疑をいだいていました。
だんな芸で ほれみろ、やれみろ、いいだろ、うまいだろ、わしゃ満足じゃ。

きかされる方はたまったんもんじゃアリマセン


過去に培ってきた 音楽的な素養を総動員。
ピアニスティックな演奏はもちろんですが、
歌の伴奏、移調、転調、

先日 書きました通り 「つかみ」は「最初の3分」
これを「おおスザンナ」を使って立奏(立って演奏)
ピアノの幅いっぱいをつかって
右にいったり 左にいったり
リズムを強調したり、ささやくような伴奏型にしてみたり
さゆうの手を入れ替えて、
右手で低音部にてメロディー。左手で高音部にて伴奏型。

このヒト、何をやってくれっちゃうんだろう。
興味をもっていただけたら、がっつり つかみは成功です。

ネタはありとあらゆるトコロから引っ張ってきました。

Eテレの「今日の健康」から
腰痛予防のコレダケ体操だったり

同じく、シニアのための安全筋トレだったり

かかと落としなんか、
「こつみつど!こつみつど!」と掛け声をかけて ご一緒に。

「ありゃ~~ ええんじゃげねぇ~~」

お客様は神様です。
勝手に説明しあって、納得し合って、楽しくなって、参加してくださいます。

この「説明はしない」は、ねこ独自のコンセプト。
昔、幼児さん相手の音楽教室講師をしていた時の経験です。

それと、大人を相手のピアノ教室を始めてから明確にわかりました。
子供だましのような「合格シール」をみなさまホントに芯から喜んで下さる。

ああ、ニンゲン、いくつになっても ひとさまから
ちゃあんと 正しい評価を受けたら、嬉しいものなんだな。
アタリマエなんですけど。

「村の渡しの船頭さん」という かつては軍歌。戦後は童謡として
世に残っている唄があります。

ゆったりした、良いうたなのですが、ひとつだけ 歌詞にひっかかるところがあります。
「今年60のおじいさん」

ネタにしました。
「みなさまからクレームがくるのじゃないか、とおびえていました。」ドっと笑い。

すかさず
「さきの大戦を生き抜いてこられた皆様のご苦労はたいへんなものがおありだったことと思います。
その後の復興をささえてくださった 皆様のおかげで、
いまのわたしたちが (平和に)生きていることができます。
感謝いたしております。ありがとうございます。」

このあたりは 黒人女性の参政権をかちとるための運動に足をいれ
ぬきさしならぬ状態になって仲間を殺された、という
アメリカのクライムサスペンスドラマからパクリました。

上記の老婦人をとある殺人事件の解明のために事情をききにいった
女性・黒人・若いシングルマザーの刑事が

「今のあなたたちがいるのは 私たちの活動のおかげなのよ」と言われたのに対し
さらりと
「感謝しております。」

老婦人のかたくななガードがホッときえて
さらに「新事実」を話し始めました。

その場面、泣けました。

ああ、歴史を学ぶ、というのは こういうコトなんだな。


********



本日はこれにて。。。。



良い一日をお過ごしくださいネ♪



ねこ



# by nekonoheyah | 2019-04-17 07:06 | ひとこと | Trackback | Comments(4)

道端に咲く

c0122455_06484552.jpg




ひょこひょこ歩けるようになってみると、
道端に咲く様々な花に呼び止められます。

アスファルトに咲くスミレ

やはり野におけスミレ草・・・・(だったかな?)

ちょいと 摘まんで
モデルさんになってもらいましたが、
あまりに日当たりがよすぎたのか、
2日ほどしかもちませんでした。

かわいそうなことをしました。。。。

さて、周りの方々を怒涛のように巻き込んでの
今回のイベント。
ねこ的には たくさんの気付きがありました。

つかみは「最初の3分」
これが、プレゼンの極意なのだそうです。


やったろーじゃーないの。



ねこ


行ってきます。






# by nekonoheyah | 2019-04-16 06:55 | | Trackback | Comments(6)

あ~~~も~~~大笑いさ。

c0122455_19090197.jpg



おはようございます。

ベランダは だんだんに こんな感じになりつつあります。

素焼きの鉢から軽いプラ鉢へ。

腰に負担のかからぬよう、ころころの台車に乗っけて。


ほとんどのグッズが100均であつらえることを発見!

ま~~~ (..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!



ところで、昨日の日曜日
無理やりPIANOを聴いてもらえる友人を探しておりますと めっけ!

ところが彼女、うちへ来ない?と誘ってくる。
おかしなことを言うなぁ~~~
わたしに PIANOをかついでこいというのかなぁ~~~


92歳になるお母さまが寂しがる、と いうので
「あ、そりゃいかんわ。楽譜もって わたしが行くわ」

行ってみて(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
50年もののグランドピアノが待っておりました。

わ~~~~~、懐かしい。


もうね。
昔取った杵柄というかなんというか
こうやったら、うけるんじゃないか
こう弾いたら楽しいんじゃないか

彼女のお母さまの様子をみていただきながら、
もう ノリノリの(=^・^=)


プレゼンとしてとらえると
「つかみは最初の3分」
たらたらと自己紹介なんて しちゃあいないわ。

あ~~~~、楽しい。楽しい。

PIANOが弾けて ほんとに良かった。

気分が一気にはじけ飛びましたよ。




(*^^*)ねこ


追記:彼女の旦那様のつくられたお野菜いろいろ
た~~~~~~っぷりと お土産に。
これも 嬉しい 嬉しい。






# by nekonoheyah | 2019-04-15 06:50 | | Trackback | Comments(6)

春ですねぇ・・・・

c0122455_07180369.jpg


おはようございます。

エキサイトがバグりやがった。



えい、もう一度 立て直しています。



キャプションを再度書く気力なし。。。。

写真から、現在のねこをお察しください。

ふにゃ。

ねこ



# by nekonoheyah | 2019-04-14 07:38 | | Trackback | Comments(4)