人気ブログランキング |

(=^・^=)の部屋 写真館

タグ:花 ( 76 ) タグの人気記事

湯来  善福寺  8   ほんまにホンマの最後です

みなさま 長々とお付き合いくださいまして、
まことに ありがとうございました。
これをもちまして、
湯来町 善福寺シリーズ 初夏の号は締めさせていただきます。


(*゜・゜)ンッ?

初夏の号、とな?


c0122455_23111902.jpg









c0122455_23113439.jpg









c0122455_23115187.jpg










善福寺駐車場はずれに見たこすもす。
早いですねぇ。
(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!しました。

c0122455_23120446.jpg








先日、この街にあるバレエスタジオの発表会に出かけました。
この街にバレエスタジオがある、ことさえ
知りませんでしたし
グランディーバを観たことで、
バレエに対する興味も津々。

まー、おこちゃまたちは夢の妖精のように可愛かった。

(衣装が・化粧がなんて野暮なことは申しません)



あー、このクチがこのクチが憎い(笑)



ねこ




by nekonoheyah | 2019-07-04 07:11 | | Trackback | Comments(4)

ぽぽぽぽ・・・ぽぴー

相変わらずの写し方ですが、、、、、
まあ、見てやってくださいませ。
<(_ _)>

c0122455_23465000.jpg









やっぱり 自分の中では
「ヒカリと影」が
テーマになってしまうようです。


c0122455_23470247.jpg








なんちゃらの ひとつ覚え。


(_ _,)/~~ コウサン




ねこ





by nekonoheyah | 2019-05-24 07:05 | | Trackback | Comments(0)

畑のすみから。。。にょーん

にょーん

c0122455_23175575.jpg









おまけ。


c0122455_23180700.jpg









目覚めてから 小一時間は
ベランダ園芸に精を出しております。

水やり、受け皿にたまった水捨て、花殻つみ
ベランダにこぼれた水の始末
肥料切れをおこしていないか
アブラムシやハモグリバエ、コナジラミに
吸着されていないか
オルトラン粒剤をまいたり、
木酢液で消毒したり、

エトセトラ エトセトラ
えらいこと手をとられているのに

カーテンをさぁーっと開いて
「おはよう!」と声をかける瞬間の
よ・ろ・こ・び・ったら。


モノ言わぬ植物のいとおしさよ



ねこ



by nekonoheyah | 2019-05-22 07:17 | | Trackback | Comments(2)

懐かしや

一面のレンゲ畑

c0122455_07032120.jpg









実は国道の脇にありました。


c0122455_07033595.jpg




懐かしい。

懐かしい、風景です。





おまけ

c0122455_07071780.jpg






今日も良き日でありますように



ねこ








by nekonoheyah | 2019-05-08 07:08 | | Trackback | Comments(8)

後輩君

c0122455_04230136.jpg


おはようございます。

大学時代の後輩君と、やく40年ぶりに逢えました。

まー。

会えば一瞬!ですね。

駐車場でハグろうとしたら、
「やめてー、人前でそんなー」

をい。
白髪のじーさんが乙女になんなよ。

と、いうのは冗談で
過去のはなし、現在のはなし、嫁のはなし、エトセトラ
ま~~~~、尽きませんわ。

こんなに近くをちょろちょろしよったくせに
なんで、長いこと近寄ってこんかった?

「いやぁ。ねこさんは 僕にとって 恐れ多くて」

彼が言うのに、学生時代私が
「J,沖縄を勉強しろよ」
と 言ったらしい。

そのときは ふうん・・・・と わからなかったけど
あれから数十年後に
ねこさんが言いよったのは こういうことか!と
わかった、と。

まあ、それは ナニヨリ。

わたしの病にしても、
彼にはとてもやくにたつ情報だったらしい。
なにせ あーた、日本人の100人にひとりは発症している、という
情報もあるくらいですから。
身近に困ったちゃんがいても おかしくはないわけで。

思春期に発症する例が多く、
その苦しみはいかばかりか、と思います。

たまたま薬局からガメてきていた
「双極性障害ABC 患者さんとご家族のために」
という 小パンフレットを渡すと

「えーんですか!ほんとに これもらってえーんですか!」
と、はでに喜んでくれました。

まあ、それも ナニヨリ。

あっというまに時間がすぎて、よっこらせ、と帰っていきましたが
わたしも多いに笑わせてもらいましたよ。


彼の方もちょっくら やっかいな 病をかかえてしまったらしく
「いつ死んでもおかしくない。せめてその前に ねこさんに会いたい」
という┗(-_-;)┛オ・・オモイ… があったらしい。


「これに懲りずにまたおいで」

嬉しそうに帰っていきました。



えーもんですなー。
後輩君。



...( = =) トオイメのねこ






by nekonoheyah | 2019-04-20 05:01 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

一夜 あけて。。。

c0122455_05474485.jpg



おはようございます。

やりました。
やりきりました。

60分の予定を15分ほど前倒しして
75分間のプレゼンテーション。

語ります。
わたしは、過去の経験から、ボランティアでの訪問・慰問というものに
懐疑をいだいていました。
だんな芸で ほれみろ、やれみろ、いいだろ、うまいだろ、わしゃ満足じゃ。

きかされる方はたまったんもんじゃアリマセン


過去に培ってきた 音楽的な素養を総動員。
ピアニスティックな演奏はもちろんですが、
歌の伴奏、移調、転調、

先日 書きました通り 「つかみ」は「最初の3分」
これを「おおスザンナ」を使って立奏(立って演奏)
ピアノの幅いっぱいをつかって
右にいったり 左にいったり
リズムを強調したり、ささやくような伴奏型にしてみたり
さゆうの手を入れ替えて、
右手で低音部にてメロディー。左手で高音部にて伴奏型。

このヒト、何をやってくれっちゃうんだろう。
興味をもっていただけたら、がっつり つかみは成功です。

ネタはありとあらゆるトコロから引っ張ってきました。

Eテレの「今日の健康」から
腰痛予防のコレダケ体操だったり

同じく、シニアのための安全筋トレだったり

かかと落としなんか、
「こつみつど!こつみつど!」と掛け声をかけて ご一緒に。

「ありゃ~~ ええんじゃげねぇ~~」

お客様は神様です。
勝手に説明しあって、納得し合って、楽しくなって、参加してくださいます。

この「説明はしない」は、ねこ独自のコンセプト。
昔、幼児さん相手の音楽教室講師をしていた時の経験です。

それと、大人を相手のピアノ教室を始めてから明確にわかりました。
子供だましのような「合格シール」をみなさまホントに芯から喜んで下さる。

ああ、ニンゲン、いくつになっても ひとさまから
ちゃあんと 正しい評価を受けたら、嬉しいものなんだな。
アタリマエなんですけど。

「村の渡しの船頭さん」という かつては軍歌。戦後は童謡として
世に残っている唄があります。

ゆったりした、良いうたなのですが、ひとつだけ 歌詞にひっかかるところがあります。
「今年60のおじいさん」

ネタにしました。
「みなさまからクレームがくるのじゃないか、とおびえていました。」ドっと笑い。

すかさず
「さきの大戦を生き抜いてこられた皆様のご苦労はたいへんなものがおありだったことと思います。
その後の復興をささえてくださった 皆様のおかげで、
いまのわたしたちが (平和に)生きていることができます。
感謝いたしております。ありがとうございます。」

このあたりは 黒人女性の参政権をかちとるための運動に足をいれ
ぬきさしならぬ状態になって仲間を殺された、という
アメリカのクライムサスペンスドラマからパクリました。

上記の老婦人をとある殺人事件の解明のために事情をききにいった
女性・黒人・若いシングルマザーの刑事が

「今のあなたたちがいるのは 私たちの活動のおかげなのよ」と言われたのに対し
さらりと
「感謝しております。」

老婦人のかたくななガードがホッときえて
さらに「新事実」を話し始めました。

その場面、泣けました。

ああ、歴史を学ぶ、というのは こういうコトなんだな。


********



本日はこれにて。。。。



良い一日をお過ごしくださいネ♪



ねこ



by nekonoheyah | 2019-04-17 07:06 | ひとこと | Trackback | Comments(4)

わかっちゃいるけど

c0122455_06475784.jpg

おはようございます。

実は・・・今月の16日
友人に拉致されて(笑)
山口県の先まで、PIANOを弾きにまいります。

そのへんの事情はうんたらかんたら。

演奏場所はとあるディ。
対象はほぼ元気な80代。

あちらの希望では
「生のピアノを利用者さんにきかせてあげたい」
「みんなで歌える歌も用意してほしい」

ふんふん。なるほど。

快諾しました。

ところが、実はわたくし「ひとまえ」で演奏するのが とんでもなく プレッシャー。
生徒さんには「間違えても、知らん顔して弾きゃあイイのよ」
なぁんて、緊張をほぐすようにモノ申しておりますが、
そこが わたくしの 哀しい性。(さが)
自分をうまくみせたい、とかではなく。
相手の方々に喜んでいただきたい。
そのためには ヘタなことはできない。

どんどん自分を追い込んでしまいます。

言わせていただきます・・・と・・・。

僅かといえども お金をいただいて、ちいさな「大人のためのPIANO教室」という
看板を掲げているわけですから、
そこんとこ、「プロフェッショナルサービス」
を、自認しておりますです。(笑)


今回の「山口方面 ディサービス演奏」は
当然ですがまるまるのボランティア

**ひとは独りでは生きていけません**

使い古されたこのセリフ、実は 大嫌いでした。
でも リアルでも ネットでも 周りにいらっしゃる方々の
**おかげさまで**
に、ようやく素直になれるようになってきました。

わたしの つたない演奏がお役にたてるのなら。
ホンマはありがたいコトなんやけど。
***********


笑いヨガでお世話になっている50代の先生から
こんなお言葉をいただいています。

「笑っときゃあ、なんとかなるんよぉ!」




ちょいと音に過敏になっている ねこ でした。



by nekonoheyah | 2019-04-13 07:19 | つぶやき | Trackback | Comments(6)

野の花を活けてみました。。。

c0122455_06394496.jpg




おはようございます。
ベンチは100均
一輪挿しはいつもつかいまわしているヤツ

ちょりんとのぞいている緑のくるくるは
これから伸びてくる
カラスノエンドウのさきっぽ。

ここで クイズです。

メインモデルを務めます
桃色のお嬢さんの お名前は?






正解をいただいても賞金は出ませんが。
(*´艸`*)




ねこ




by nekonoheyah | 2019-03-29 06:44 | | Trackback | Comments(12)

バド・パウエルを聴きながら・・おはようございます

おはようございます。

c0122455_06340827.jpg

例の道端の花をあつめたのが
こんな風になりました。

手前の紫はムスカリ
ウチのベランダ産です。

白いのは雪柳
きれいに刈り込まれた道路帯の植え込みから
チョキン
失敬してきました。

しいっ・・・・ナイショよ

奥に見える濃い紫は丈20センチくらいの。


かわいいでしょ?って 無理やりに(笑)


ねこ




by nekonoheyah | 2019-03-28 06:43 | | Trackback | Comments(6)

三姉妹

c0122455_17263261.jpg









帰り道
ふと、呼びとめられました。

フェンスのむこうの
三姉妹に。


ねこ




by nekonoheyah | 2018-11-12 06:30 | | Trackback | Comments(6)